img_bg5
ぴあの
AdobeStock_91116174 (1)
ぴあの
小田急相模原の
ピアノ教室といえば
個性を伸ばし、尊重し、心から音を楽しむ。
それが当教室のレッスンです。一緒に音楽を楽しみましょう。



体験レッスン、受付中! 30分1000円
Concept

ルッコーロ音楽教室が大切にしていること

音楽を通して心で感じ、耳をすませ、自分で考え、個性豊かに育ってもらうこと。これは、お子様だけでなく、音楽をしたい!と私たちの音楽教室に通ってくださる、皆さんに対して心から願っていることです。
音楽は語学を学ぶのと同じで、始めはある程度ルール、つまり基礎をしっかり学ぶ必要があります。ですが、最終的には生徒さんが演奏したい曲をどのようなイメージで弾きたいのか、どんな響きを出したいのかが大切になってきます。先生がこう言ったからこう弾く、では世界で一つのだけの演奏にはなりませんよね。
音楽の答えは一つではありません。
100人いれば、みんな違ってそれでいい!
その個性を豊かに育てたい。
音楽を生涯の友としてほしい。
それが、ルッコーロ音楽教室の願いです。

Gallery

一人ひとりの個性を尊重したレッスンで楽しく学んでいただく音楽教室

生徒様一人ひとりの性格や感性を尊重し、個性を伸ばすレッスンをするべく日々精進してまいりました。音楽の楽しみをお伝えする小田急相模原のピアノ教室として、どのようにレッスンを行うと楽しく感じていただけるかを考えながら生徒様と向き合っております。グループレッスンで即興演奏を取り入れたり、音楽理論のレッスンで和声のニュアンスを伝えたりと、生徒様の興味やレベルに合った音楽の面白さを考えるよう努める毎日です。

お気軽にお電話でご連絡ください

090-6110-8718

090-6110-8718

10:00~21:00

〒252-0314
神奈川県相模原市南区南台4ー10-16
ハイネス南台102

Staff

ルッコーロ音楽教室講師のプロフィールと音楽に対する思いを紹介いたします

IMG_2513_JPG

井澤 真理

講師

3歳よりピアノを始める。洗足学園大学音楽学部ピアノ科卒業。東邦音楽大学総合芸術研究所伴奏科終了。

声楽家錦織健氏、勝部太氏等のコンサートにて伴奏を務める。またオペラシアターこんにゃく座にてピアノ奏者を12年間務める。現在は、アンサンブル奏者としてコンサートに出演。

音楽が好きだ!という気持ちに年齢は関係ないんだ!という熱い思いでレッスンをさせていただいています。

​目をキラキラさせてピアノを奏でる生徒さんの才能の芽を摘み取ってしまうことなく、伸ばす。これを大切にしています。

Access

お忙しい生徒様もアクセスしやすいよう駅から近い立地に教室を構えました

たくさんの方々に音楽をお楽しみいただける音楽教室にするべく、オリジナル教材も取り入れながら相模原市でレッスンを行っております。駅から近く、お仕事や家事、学業でお忙しい方もアクセスしやすい立地です。
店舗名 ルッコーロ音楽教室
住所 〒252-0314
神奈川県相模原市南区南台4ー10-16
ハイネス南台102
Google MAPで確認する
電話番号 090-6110-8718
営業時間 10:00~21:00
定休日 なし
最寄り駅 小田急相模原駅より徒歩7分

グループレッスンで楽しみながら相模原市の生徒様の力を伸ばす音楽教室

生徒様には楽しく音楽を体験していただきたいと考え、小田急相模原で様々なスタイルのレッスンを行ってまいりました。ピアノ教室では個人レッスングループレッスンのどちらも取り入れております。ピアノのグループレッスンでは、1人だと難しくて演奏できない曲をみんなで協力して合奏したり、即興演奏で意外な音を楽しんだりしながらレッスンを進めます。また、難しい初見視奏もグループレッスンではゲーム感覚で楽しく取り組むなど、興味を持って音楽に取り組んでいただける工夫に努めております。また、リトミック教室のグループレッスンではお友達と一緒に活動することで向上心や競争心などを刺激します。お友達と歌ったり体を動かしたりする活動を通して、相模原市のお子様の感性を育てるサポートをいたします。和気あいあいと進むグループレッスンとじっくり力をつける個人レッスン、目的や性格に合わせてお選びいただけます。
About us

個性を尊重し楽しみながら自然と音楽の基礎と力が身に付くレッスンを目指して

音楽の基礎となる音楽理論やソルフェージュのレッスンも重要

音楽理論やソルフェージュのレッスンを、小田急相模原のピアノ教室で行っています。音楽理論・ソルフェージュと聞くと「難しそう」「初心者には関係ないのでは」とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。音楽理論は演奏したいと思う音楽を深く理解するためのものです。音(メロディーなど)・演奏方法(リズムなど)・音の相互作用(ハーモニーなど)が音楽理論で、音楽の基礎と言えます。音楽理論を学ぶと、なぜその音の組み合わせが心地よいのかがわかるようになり上達につながるので、初心者にも大事な内容です。音楽大学を受験される方は、ピアノ・音楽理論・ソルフェージュとそれぞれ別の教室に習いに行くのは大変でしょう。受験対策の実績豊富な講師が、小田急相模原のピアノ教室で全て指導いたします。未就学のお子様にはグループレッスンやリトミックのレッスンで個性と力を伸ばすサポートをしております。音楽を楽しまなければ意味がないので、楽しくレッスンすることを心がけております。

親子参加の楽しい音楽遊びやリズム遊びで様々な感覚を引き出す

学校での学習の基礎となる感受性や創造性などの感覚を、幼児の間に身に付けさせたいとお考えの保護者様は多くいらっしゃるでしょう。幼児のリトミックでは様々な感覚を引き出すことができるので、音楽教室でもレッスンを行っています。0歳児から1歳では親子で音楽に合わせて体を動かし、2歳ごろからは体を動かして歌を歌います。幼児になると自分で考えて表現することが多くなり、グループレッスンで表現を制御することも学びます。ピアノ教室で音楽と遊びを体験する中で、自然と多くの感覚が身に付く教育方法を取り入れています。英語の発音を習得するシステム「フォニックス」のレッスンも行っております。日本語と英語は口の開き方がかなり違うので、聞き取りづらく感じることがあります。フォニックスで発音のルールを学ぶと、正しく発音できる上ネイティブの発音を聞き取れ、知らない単語も読めるという効果があります。幼児のうちに楽しくフォニックスを取り入れ、耳を育てていくレッスンを行っております。